テレビ朝日の「継ぐ女神」でご紹介いただきました!

宇賀なつみアナウンサーが、伝統や文化を受け継ぎ、生き生きと輝く女性から、人生を素敵に過ごす秘訣などを伺う「継ぐ女神」。今回お会いしたのは、大正7年から、神奈川で98年続く老舗旅館「元湯陣屋」の4代目女将、宮﨑知子さん(38)です。

都心から1時間ほどで行ける鶴巻温泉にある「元湯陣屋」。もともとは三井財閥の別荘だった場所に立ち、敷地はおよそ1万坪になるといいます。その一室「松風の間」は、旧黒田藩の別邸を移築したもので、黒田家が明治天皇をお迎えするために作った特別な部屋。そして、陣屋に移った後、この部屋で行われてきたのが将棋のタイトル戦です。羽生善治さんが使った将棋盤と駒は、宮﨑家の家宝として大切に保管されていました。

動画をチェック

alt:0

※画像クリックで動画をご覧いただけます。